世界のダンス

世界のダンスの魅力と楽しさを映像でお届けするため、フラメンコダンサーがジャンルの垣根を超えてあらゆるダンスに挑戦。いろんなダンスを見たい、体験してみたい、違いがよくわからない。そんな疑問や好奇心に応えるため体当たりでレポートしながら紹介&解説します。

ジョージアダンス

ジョージアンダンス ジョージア(旧国名グルジア)

ジョージア民族舞踊の総称。バレエの基礎を取り入れつつ、男性は激しく飛んだり膝で着地するなどアクロバティックな動きが特徴。地域ごとに様々な踊りがあります。

ジャズダンス

ジャズダンス アメリカ

20世期始めに黒人がジャズ音楽に合わせて踊り始めたのが源流。その後バレエ、モダン、ストリートなど様々なスタイルを取り入れながら幅広い音楽・舞台で踊られています。

スコティッシュダンス

スコティッシュダンス スコットランド

ダンサーは男女ともキルトを履いてバクパイプの演奏で踊ります。複数人で踊るカントリーダンスとソロで踊る競技ダンスがあり、後者は元々は兵士が踊っていたものです。

”タップダンス”

タップダンス アメリカ

アフリカから移住してきた奴隷労働者がドラム打ち代わりに足を踏み鳴らしたことが起源。ジャズやミュージカルと融合して発展。金属チップのついたシューズで踊ります。

社交ダンス

社交ダンス イギリス(ヨーロッパ)

始まりはヨーロッパの宮廷舞踊と言われていますが、男女ペアで組んで踊るスタイルは18世紀後半に誕生。パーティーで踊るスタイルと、競技ダンスがあります。

舞踏

舞踏 日本

西洋舞踊に対して日本的なダンスを創るべく始めた様式。暗黒舞踏とも呼ばれ、白塗りで踊ることが多い。決まったリズムや体のポジションに捉われずに身体表現します。

カタックダンス

カタックダンス インド

ヒンドゥー教の語り部たちが神話を伝道して歩いたことが起源。インド4大古典舞踊の一つで、足首に鈴をつけて打ち鳴らしながら踊ります。

日本舞踊

日本舞踊 日本

江戸時代に歌舞伎舞踊から派生して女流舞踊家が多く活躍。着物を着た美しい所作、扇を使った舞い、風景描写の表現、様々な役柄を演じるなどの特徴があります。

ベリーダンス

ベリーダンス エジプト・中東

中東、エジプトその他のアラブ文化圏のオリエンタル・ダンスの総称。胸、肩、腰を独立して動かす女性らしい優美さが特徴。世界最古の踊りと言われています。

フラメンコ

フラメンコ スペイン

スペイン南部アンダルシア地方の踊り。インドを出たジプシーと地元の伝統芸能が融合したと言われており、歌・ギター・踊りの三位一体で喜怒哀楽を表現します。